キーワードで検索する!  
渡嘉敷島からのレポート
トップページ > しまんちゅレポート  > 渡嘉敷島 

渡嘉敷島からのレポート

南方系自然案内人がお届けする渡嘉敷島の自然
 
2008年06月01日(日)



早朝雨 → 曇り、時々晴間(少しでも青空が見えるとホッとする)

波2.5m〜夜には3m(台風速度が遅いなぁ〜)

東の風(明日は風回りしそうで9m)

気温28℃(暑くはない)

水温26℃(あれれ・・・1℃下がってる)




離れ島のポイントではビックリするくらい透明度が.....

こんなによろしくないのは初めてかな(涙)

午後からのポイントでは25mくらいは見えてたからホッとしたんだけど

このあと少し波が上がるようですね。

梅雨明けってやっぱり長引くのかな。

 
2008年06月02日(月)

またまた早朝雨 → 曇り、時々晴間

波2.5mうねり

西の風

気温29℃

水温27℃




梅雨なのでスッキリはしてないけど

これだけ晴れ間が出てくれればOKですね。

 
2008年06月07日(土)
曇り時々雨(時に激しく)

波3m(高速船は全便欠航)

南西〜西の風(朝から相当吹いてて13mでも今は静か)

気温29℃(コンテナのショップではジメジメ)

水温26℃(ムムム...下がった)




急激に熱帯低気圧が発生して前線を伴って

早朝からかなりの風が吹いちゃっててビックリ...(◎o◎)!

白波も凄かったけど今になってはずいぶんと静かであります。

カメは昨日です。
 
2008年06月08日(日)
晴れ時々曇り(太陽・・・久し振りな気がします)

波1.5m(少々ざわわ)

南西の風(やや強く10m)

気温29℃(風があるので爽やか系)

水温26〜27℃






海中は大賑わい!

大量のエビの赤ちゃんで向こうが見えないのであった。

 
2008年06月09日(月)


晴れ時々薄曇り(青空って素敵!)

波1m(静か)

南西の風(8m)

気温30℃(暑ぅ〜い)

水温27℃(快適)






透明度も良く

魚も山盛りで

これで充分快適なので

サンゴのために

水温はこれ以上上がらなくって良いです・・・

って訳にはいかないかなぁ〜

 
2008年06月10日(火)



晴れ(!)

波1.5m(海峡では少しだけざわわ)

南西の風(雲がけっこうな速さで流れてて10m)

気温30℃(名護では31℃)

水温27℃






よくパイナップルと間違えられるアダンの実が

オレンジ色に熟してて

匂いを嗅ぐと甘くてとっても美味しそう。

それにしても気温が30℃を超えてるけど

蒸し暑く感じないのは風のせいだろうか?

このまま梅雨が明けたら困るなぁ〜

 
2008年06月11日(水)



晴れのち曇り(前線が下りてきてこのあと雨・・・)

波1.5〜2m(海峡ではざわわ)

南西の風(やや強く11m)

気温30℃(炎天下では夏)

水温27〜28℃(浅場では温い)






海峡では少し白波が立ってて

風が南西からなのでビーチにもやや波が入ってるけど

ダイビングにはあまり影響なく

海中は快適で魚も多くて

コレは良い写真が撮れるんじゃないのぉ〜と張り切ってたら

ハウジング内が曇ってしまいましたぁ〜(ToT)

初歩的なミスですな。

ちなみに明日は雨らしい・・・

 
2008年06月12日(木)
曇り時々雷雨のち晴間(昼過ぎには激しい雷で一時はどうなるかと・・・)

波2〜1.5m(朝方の波を見てたらどうなっちゃうのかなと・・・)

南西〜西〜北そして東の風(風が廻る前は船をどうしようかなと・・・)

気温29℃(蒸してないのは雨が降ったせい?なのかなと・・・)

水温27〜28℃(ふむふむ・・・)






大陸からの高気圧に押されて

梅雨前線が益々下がってくるようで

ぐずつきは来週始めまで続きそうですが

ありがたいてぃん(天)からの恵みに感謝しつつ

思いっきりピーカンの夏を待つ

ジャングルダイブなのでありました。

 
2008年06月13日(金)



晴れ(予報では雷雨で前線もだいぶ下がってきてるけど晴れてる)

波1m(昨日の名残なのか北側ではうねり有り)

南の風(とりあえず静かで6m)

気温29℃(快適)

水温27〜28℃(快適)






HPに記載してあったのとは別で

ある省庁からの依頼でマンタ法でのリーフチェック。

島の海中の様子が手にとるように理解できた。

 
2008年06月14日(土)



曇り時々晴れ(大陸から奄美を抜け小笠原の北まで停滞前線が伸び・・・)

波2m(このあと少し上がって2.5m)

南の風(これから上がって12m)

気温29℃(ちょっと蒸)

水温27〜28℃(快適)






南からの風がこれからさらに吹くようで

もう少し波が上がりそうだけど

明日には前線も上がって

晴間が出そうです。

水温もずいぶん上がってきたなぁ〜

ウミウシの姿も少なくなりました。

 
2008年06月15日(日)
曇り(長ぁ〜い前線・・・梅雨を実感)

波2.5m(ムムム・・・予報通り)

南の風(ほとんど感じないなぁ〜・・・風の向きのせいか)

気温29℃(蒸・・・々)

水温28℃






雨が降らないなら晴れてほしいな。
 
2008年06月16日(月)



晴れ(雲は多かったけど晴れ)

波1.5m(海峡では少々の白波)

南の風(心地良いです)

気温30℃(コンクリートのお家ではいまだに暑いんでしょ)

水温28℃






ここんち、調子悪いなぁ〜

どこか良いとこ、紹介してください。

 
2008年06月17日(火)



晴れ時々曇り

波1.5m

南の風

気温30℃

水温28℃




明けましたよぉ〜

ということは

この風は夏至南風(カーチバイ)でしょうか。

ビーチ前では「酸素少なくなっちゃうぞ!」ってくらい

お魚が多くなってます。

それにしても気持ち良いなぁ〜

もちろん明日も晴れ!

 
2008年06月18日(水)

波1.5m(風による白波あり)

南の風(夏至南風)

気温31℃(カラッと爽やか)

水温27〜28℃(塩の加減かサーモクラインが多かった)




体はオキナワベニハゼっぽいけど

なんといっても目がデカイ!

ハゼじゃなかったりして・・・


 
2008年06月19日(木)


波1m(静かでございます)

南の風(夏至南風は穏やかに6m)

気温31℃(カラカラッと爽やか)

水温27〜28℃(ぎりぎり快適)




夏至南風が穏やかなうちに南のポイントへ。

他には誰もいなくてまったりぃ〜






南の海上には台風が・・・

 
2008年06月20日(金)


波1m(ベタに近い)

南西の風(夏至南風は止んでしまったのか)

気温32℃(夏)

水温27〜28℃(少しほんの少〜し冷)




本日、撮影メインのダイビングで

太陽待ちが多い1日でありました。

 
2008年06月21日(土)


北に南に縦横無尽!



台風は

太平洋高気圧のお陰で西に反れております。

ガンバレ〜

負けるな〜

応援しましょ!

 
2008年06月22日(日)


波1.5m(もっとあったかもで白波)

南西の風(夏至南風の再来か・・・9m)

気温32℃(蒸なし)

水温27〜28℃(サーモクラインが多かった)




気圧の谷のせいか

雲の多い1日だったけど

時より覗く太陽は

やっぱり水中でも眩しかった。


台風6号はフィリピンで大暴れしつつ

北西だった進路を北に向けてきて

今後梅雨前線の影響を受けて

勢力を強めるとの予報。

太平洋高気圧よぉー!

頑張れよぉー!

 
2008年06月23日(月)
曇り時々晴れ

波1m

南の風

気温32℃

水温27〜28℃




夏のケラマは広角に限ります

って思っちゃうんだけど

マクロで甲殻も面白いなぁ〜

あなたならどうする?

 
2008年06月24日(火)
晴れ

波2m

南西の風

気温32℃

水温27〜28℃




蝉はとっくに鳴き始めてるけど

なんだか久しぶりに日焼けが痛い。

それにしても今回の台風は冷や冷やでしたねぇ〜

まだ過去形ではなさそうですが・・・

 
2008年06月25日(水)
晴れのち曇り時々雨(雷も)

波2m(うねりが残ってる)

南西から西の風(ちょっと吹いてて8m)

気温31℃(蒸しますねぇ〜)

水温27〜28℃(快適)




天候が安定しませんねぇ〜

大陸からの高気圧の影響か

前線が上がらず

ジメッと・・・

 
2008年06月26日(木)
曇り時々雷雨

波2m(北の岬に波があたってる)

南西の風(変わらず8m)

気温31℃(意外と蒸なし)

水温27〜28℃(快適)




積乱雲の発生で

午後から雷雨が激しかったけど

明日午後くらいからまた良さそうです。

ギラギラの太陽の下で潜れますように!

 
2008年06月27日(金)
晴れ時々曇り

波1.5m

南の風

気温31℃

水温28℃




本日

上半期の修旅が終了して

夕方からショップ様のダイビング。

明日も晴れてよ(*^-^)b

 
2008年06月30日(月)
晴々(良い感じ)

波1.5m(南からうねり)

南の風(8m)

気温32℃()

水温28℃




タイトルって難しいでしょ!

でも頑張ります。

海は良好...(^_-)-☆

本ページ「渡嘉敷島からのレポート」掲載情報の著作権は、ジャングルダイブ鳥塚明氏に帰属します。
Copyright c 2005 Akira Torizuka/jungledive All Rights Reserved.

しまんちゅレポーター

南方系自然案内人
著者:南方系自然案内人
鳥塚 明
ダイビングショップ
ジャングルダイブ

島ログ

2008年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近のエントリー
直撃!? (08月30日)
タイマイは絶滅危惧種 (08月25日)
渡嘉敷島より (08月17日)
これでなくっちゃ! (08月13日)
つづく不安定 (08月07日)
沖縄は避暑地(?) (07月20日)
大事件! (07月04日)
可笑しい? (07月02日)
早朝 (06月28日)
太陽 (04月26日)
一瞬晴れた! (04月17日)
2.5m (03月28日)
すっかり晴れ (03月24日)
三寒四温 (03月15日)
うって変わって (01月05日)
アーカイブス
2010年08月 (5)
2010年07月 (3)
2010年06月 (1)
2010年04月 (2)
2010年03月 (3)
2010年01月 (3)
2009年12月 (12)
2009年11月 (12)
2009年10月 (12)
2009年09月 (18)
2009年08月 (25)
2009年07月 (18)
2009年06月 (17)
2009年05月 (5)
2009年04月 (14)
2009年03月 (6)
2009年02月 (4)
2009年01月 (7)
2008年12月 (22)
2008年11月 (13)
2008年10月 (19)
2008年09月 (19)
2008年08月 (22)
2008年07月 (18)
2008年06月 (24)
2008年05月 (17)
2008年04月 (6)
2008年03月 (4)
2008年01月 (7)
2007年12月 (8)
2007年11月 (5)
2007年10月 (3)
2007年09月 (7)
2007年08月 (6)
2007年07月 (11)
2007年06月 (7)
2007年05月 (13)
2007年04月 (10)
2007年03月 (5)
2007年01月 (5)
2006年12月 (11)
2006年11月 (9)
2006年10月 (10)
2006年09月 (11)
2006年08月 (11)
2006年07月 (13)
2006年06月 (15)
2006年05月 (13)
2006年04月 (4)
2006年03月 (10)
2006年02月 (4)
2006年01月 (10)
2005年12月 (15)
2005年11月 (17)
2005年10月 (22)
2005年09月 (25)
2005年08月 (1)
他島のしまんちゅレポート
渡嘉敷島関連情報
利用規約/免責事項プライバシーポリシーリンクポリシー広告について運営についてサイト推薦・登録求人情報お問合せヘルプ
Copyright © 2005-07 NatureOKinawa All Rights Reserved.
沖縄の自然と環境総合情報サイト ネイチャーオキナワ NatureOkinawa.com
マネージド専用サーバのことならテトラビット
本ウェブサイトは 有限会社テトラビットサーバ技術を活用し運用されています。  powered by TETRABIT(テトラビット)