キーワードで検索する!  
渡嘉敷島からのレポート
トップページ > しまんちゅレポート  > 渡嘉敷島 

渡嘉敷島からのレポート

南方系自然案内人がお届けする渡嘉敷島の自然
 
2007年04月01日(日)
ビーチ前まで。

水があんまり良くないのは

春の白濁りかな〜

などとつぶやきながら

白砂の斜面を降りて行くと

メッチャデカイ魚と目が合った。

最初は真っ正面だったから

よく分からなかったんだけど…

なんじゃこりゃーw(゜ロ゜;)w

デカ過ぎ!

バラクーダですよ!

所謂オニカマスです!

どれくらいかというと

おいらくらい。

172cm/63kg

スリーサイズは…

そんな事どうでも

もしかしたら2mくらいはあったな。

次のポイントでは

日本新記録のガーデンイールも見てきちゃって

とてもエキサイティングなダイビングでした!

 
2007年04月03日(火)
のんびりしてたら昨日

台風が発生してたんですね〜

今小笠原の南の海上を

ゆっくり北上してるけど

やがて東に反れまして

日本への影響はないとの事ですが

昨日の昼過ぎから凄い前線の影響で

なんと波は4mになっちゃって

さっそく高速船は全便欠航で

うちのダイビングボートはすばやく港へ避難してもらいました。

時間間違えてたら

とんでもない事になってましたよ!

気温が...

気温がぁ...

最高気温が17どぉぉ〜

冬ですぅ。

昨日との差が−9℃!

寒いわけですぅ。

それでも健気に道端に

テッポウユリが咲いてました。

 
2007年04月07日(土)
卵はよく見かけるけど

なかなか見られない

ウミウシの産卵。

生きてるんだな〜

 
2007年04月10日(火)
もらってきたハンモックを

サンデッキに吊ってみた。

見た目梅干しのザルみたいだけど

かなり体にシックリです。

これで昼は海を

夜は星を...

上等やっさぁ!

 
2007年04月13日(金)
今朝はすごい雨で

ゲストさんも腰が引けちゃって

午前中は様子見になって

ダイビングは午後から。

それでも昼過ぎると明るくなってきて

立て続け2本ダイブだったんだけど

面白いように小物が見つかって

マクロな1日になったわけです。

画像はそのほんの1部ですが紹介しましょうね。



1)南の海のクリオネ:ムラサキウミコチョウです。
でもやっぱりウミウシだから普段は地をはってるんですが、今日のはバッチリ泳いでました!動画でも撮ったんですが・・・(。→ˇ艸←)

2)キンチャクガニです。
分かりづらいですが、両方のハサミに護身用のイソギンチャクを持ってます。指を近づけるとそのイソギンチャクをエイヤッ!って振りかざします。石の上に乗ってるのはとても不自然で、普段は物陰に隠れてます。じゃなんでいるの〜(ノ▽≦)ノ

3)イボヤギミノウミウシです。
食べてるもので体の色が変わるんですって。わりと浅いサンゴ礁域にいて、なかなか珍しいそうです。



ってなわけで上を見れば大きいので

下を見れば小さいので

油断もスキもありゃしない

ケラマ、渡嘉敷の海なのでありました。

 
2007年04月14日(土)
今日は珍しく多くのゲスト様方と潜ったので

写真はほとんど撮れてませんが

ライセンスを取って初めての方が数人いたので

メチャクチャ楽しいダイビングとなりました。

だって、なに見ても喜んでくれるから

ガイド冥利に尽きるってヤツですよ。

そんな中

またまたマクロなのを見つけちゃって

みんなを呼ぶ前に内緒で1カット撮ったんだけど

後にも先にもこの1カットだけになっちゃった。

なぜなら

みんなを呼んだらドドドドーっとやってきて

一気に砂が舞っちゃって透明度が50cmくらいに。

まぁまぁ

最初はみんなこんなもんでしたよね〜(ノ▽≦)ノ

では、ログ付けに行ってきま〜す。




1)フジナミウミウシの子供(?)
とにかくちっちゃくって、5mm以上1cm未満でした。あとでちゃんと調べますね。

2)トウアカクマノミと卵
またまた産卵。今年3回目ですね。あと2日くらいでハッチアウトっぽいです。しかもすでにメスのお腹が膨らんでましたよ。

 
2007年04月17日(火)
昨日の事なんだけど

朝から雨で

風は南西からやや吹いてて

海は少し波立ってるけど

まぁダイビングには差し障りない程度。

準備完了で出航してみたら

ン〜

ちょっと波が上がってきたかな。

1本目が終わって海峡を見てみると

オォ―w(゜ロ゜;)w―!

すっごい波になってる。

穏やかなら5分の道のりが

帰りは揺れに揺れて20分くらいかかっちゃった。

お客さんはキャーとかいって喜んでたけど…

久し振りに怖かった( ´∩`)

前線通過に伴う風回りで

あっと言う間に大荒れ!

午後からのダイビングは中止となりました。
 
2007年04月22日(日)
さて副鼻腔ですが

心配をおかけしました皆様には大変申し訳ありませんが

なんともありませんでした。

診てもらったお医者さんは

沖縄で一番人気の耳鼻科らしく

列ぶのがあまり好きではないウチナンチュが列ぶ

いわゆる行列のできる病院でした。

午後1時からの診察で12時に到着。


整理券を取ってから外で1時間ほど待って

受付に行ってみると

5〜6名の受付スタッフが対応してて

症状諸々を聞かれ

それから更に待合室で1時間ほど待つと

スピーカーから名前が呼ばれて

ドアを開けると

そこも待合で

更に20分ほど待って診察室に入るとォ〜

なんとそこにも待合が…

10分ほど待ってやっとお医者さんに会えました。

休日のディズニーランドでやっとミッキー&ミニーと写真が撮れた

あの時の事を思い出し

なんだか嬉しくなりました。


そんな訳で画像はインターネットウミウシです。

誰が名前付けたのかな。

 
2007年04月28日(土)
始まりましたね〜

大型連休!

うちにもドバッってほどではありませんが

ゲストさんが入り始めてて

気合を入れて行くぞ!

と窓から海を見てみたら…

窓を開ける前から

激しい雨の音で目覚めたので

見るまでもなく雨でして

迎えたゲストさんの一人が心配そうに

大丈夫ですかね〜というので

これ以上悪くならないっすよっていってみたら

苦笑してました〜(ノ▽≦)ノ

それでも昼過ぎから回復してきて

3本目には晴れ間も見えて

水中で何度も何度もボードに「太陽!」って書くもんだから

ゲストさんは今日2度目の苦笑となりました。

少しでも晴れたから良いじゃん!

下にある前線はきっと梅雨前線になりますよ!



そこで問題です。

画像の物体はなんでしょう?

 
2007年04月29日(日)
今日は4本潜りましたが

目に着くとこウミウシで

ゲストの1人もメチャ見付けるのが上手で

あっちでもこっちでも激写の嵐でした。

優勝は画像のコンシボリガイ。

ちっちゃいしなかなか見られませんよ〜!

○珍。

お陰さまで午後から晴れまして

皆日焼けで痛そうでしたよ...(→ิܫ←ิ)

これからログ付けです。

明日はどうなる???

本ページ「渡嘉敷島からのレポート」掲載情報の著作権は、ジャングルダイブ鳥塚明氏に帰属します。
Copyright c 2005 Akira Torizuka/jungledive All Rights Reserved.

しまんちゅレポーター

南方系自然案内人
著者:南方系自然案内人
鳥塚 明
ダイビングショップ
ジャングルダイブ

島ログ

2007年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近のエントリー
直撃!? (08月30日)
タイマイは絶滅危惧種 (08月25日)
渡嘉敷島より (08月17日)
これでなくっちゃ! (08月13日)
つづく不安定 (08月07日)
沖縄は避暑地(?) (07月20日)
大事件! (07月04日)
可笑しい? (07月02日)
早朝 (06月28日)
太陽 (04月26日)
一瞬晴れた! (04月17日)
2.5m (03月28日)
すっかり晴れ (03月24日)
三寒四温 (03月15日)
うって変わって (01月05日)
アーカイブス
2010年08月 (5)
2010年07月 (3)
2010年06月 (1)
2010年04月 (2)
2010年03月 (3)
2010年01月 (3)
2009年12月 (12)
2009年11月 (12)
2009年10月 (12)
2009年09月 (18)
2009年08月 (25)
2009年07月 (18)
2009年06月 (17)
2009年05月 (5)
2009年04月 (14)
2009年03月 (6)
2009年02月 (4)
2009年01月 (7)
2008年12月 (22)
2008年11月 (13)
2008年10月 (19)
2008年09月 (19)
2008年08月 (22)
2008年07月 (18)
2008年06月 (24)
2008年05月 (17)
2008年04月 (6)
2008年03月 (4)
2008年01月 (7)
2007年12月 (8)
2007年11月 (5)
2007年10月 (3)
2007年09月 (7)
2007年08月 (6)
2007年07月 (11)
2007年06月 (7)
2007年05月 (13)
2007年04月 (10)
2007年03月 (5)
2007年01月 (5)
2006年12月 (11)
2006年11月 (9)
2006年10月 (10)
2006年09月 (11)
2006年08月 (11)
2006年07月 (13)
2006年06月 (15)
2006年05月 (13)
2006年04月 (4)
2006年03月 (10)
2006年02月 (4)
2006年01月 (10)
2005年12月 (15)
2005年11月 (17)
2005年10月 (22)
2005年09月 (25)
2005年08月 (1)
他島のしまんちゅレポート
渡嘉敷島関連情報
利用規約/免責事項プライバシーポリシーリンクポリシー広告について運営についてサイト推薦・登録求人情報お問合せヘルプ
Copyright © 2005-07 NatureOKinawa All Rights Reserved.
沖縄の自然と環境総合情報サイト ネイチャーオキナワ NatureOkinawa.com
マネージド専用サーバのことならテトラビット
本ウェブサイトは 有限会社テトラビットサーバ技術を活用し運用されています。  powered by TETRABIT(テトラビット)