キーワードで検索する!  
渡嘉敷島からのレポート
トップページ > しまんちゅレポート  > 渡嘉敷島 

渡嘉敷島からのレポート

南方系自然案内人がお届けする渡嘉敷島の自然
 
2005年12月01日(木)
晴れ 気温23℃ 水温26℃ 波1.5m 東の風

2005年最後の月が始まりましたね。
それにしても渡嘉敷島は、晴れればもちろん日焼けしちゃうし短パンだしTシャツですが、朝晩はやっぱり冷えてて浴槽にお湯張ってハァ〜っていいながら入りたいくらいですが、朝から蝉がまだまだいきまっせ〜ってジージー鳴いてて、なんだか変な感じです。
ちょっと鳴き過ぎですね。
海はベタ凪でまさにダイビング日和なんですが、修学旅行が立て込んでて少しの間オアズケです。

 
2005年12月03日(土)
快晴 気温24℃ 水温26℃ 波2.0m 南東の風

これからダイバーも少なくなって、器材及び船のメンテナンスや、事務やHPやPSなどで体が鈍っちゃうという事で、エクササイズの為のボールやマシーンなどを通販で買っちゃって、届いていきなりやり始めたら・・・無理はしちゃダメですね〜あっちこっち痛い痛い...(>_<)
修学旅行が一段落したら、オンシーズン中に気になってたポイントや生物の観察に行きますので、一緒に行きたい!という方は連絡下さい。

 
2005年12月05日(月)
曇り 気温なんと16℃ 水温25℃ 波5.0m 北西の風

メチャクチャ風が吹いてて波はなんと5m!
さらに気温が16度と真冬並みでありまして船は全便欠航で、ダイビングだって修学旅行だって那覇に出てる島人だって、皆々島に入れず島から出れず、スエット上下でフリースの靴下履いちゃって、恨めしそうに窓から大荒れの海を眺めております。
そこでといってはなんですが、デジタル画像館がかなり重かったという難点がありましたので、新コーナーを開設する運びとなりました。
タイトルはまだ思案中ですが仮名は「水中生物のいろいろ」という事で、生態というまでは難しくなく、水中生物の暮らしや不思議などを紹介していきたいと考えていますので、お楽しみに!

 
2005年12月06日(火)
晴れ 気温18℃ 水温25℃ 波4.0m 北の風

まだ波は4mもあるようですが、フェリーだけは繰り下げで出まして、なんとかライフラインが復旧しました。
それにしてもあちこちで雪が降っちゃって日本中が寒かったということですが、こちらはいきなり10℃も下がっちゃたんですよ〜(((>_<)))
まぁそれもなんとか回復しそうで、明日には気温が20℃くらいになるそうです。
そして丁度良く修学旅行生が入ってきて、体験学習となるわけですね。

 
2005年12月08日(木)
晴れ 気温20℃ 水温24℃ 波2.0m 東北の風

朝のうちは雲が多かったけど昼頃になったらピーカンでありまして、海上も風が爽やかで気温は20℃まで回復。
ビーチではもちろんTシャツですがさすがに水温は下がってきてて、足を浸けた修旅生からは「冷て〜!」の声。
こんな日はやっぱりシーカヤックが気持ち良いね〜
ビーチ沿いに漕いで磯で遊びトンネルを抜ける。
覗き込めば、色とりどりのサンゴ礁に熱帯魚たちが元気に泳いでる姿が見られる。
まだまだいけるね!

 
2005年12月15日(木)
曇り 気温17℃ 水温24℃ 波3.0m 北の風

ありゃりゃ...気がついたら1週間もupさぼっちゃいました。
海はだいぶ荒れててビーチには波が入り、海峡ではメチャクチャ白波が立ってて西側はダイビングどころではありません。
そんな中、またもやHPをリニューアルするべく、朝も早から夜中までPCに向かっててて、ドライアイは悲鳴を上げてます。
明日の海はだいぶ静かになりそうです。

 
2005年12月17日(土)
曇り 気温17℃ 水温24℃ 波4.0m 北の風

昨日の予報では、今日から天気が良いはずなのにな〜
晴れ間は時たまあるもののやっぱり雲は厚くって、昼過ぎから風も強くなってて予報ではこれから波が4mにまで上がるそうです。
明日の修旅体験学習はどうなる???

 
2005年12月20日(火)
晴れ 気温19℃ 水温24℃ 波1.5m 東の風

昨日今日とまぁ〜よく晴れましてもうすぐ20℃を越えちゃいそうで、海も良いですね〜
ベタ凪とまでは言わずともほぼ言っていいくらいでしたが、明日からなななんと5mの波になっちゃうそうですよ...(>_<)
5mだなんてめったにならないのに、予報ではそんな感じです。
クリスマスがらみの連休は大丈夫かな〜

 
2005年12月23日(金)
晴れ 気温19℃ 水温24℃ 波1.5m 東の風

昨日今日とまぁ〜よく晴れましてもうすぐ20℃を越えちゃいそうで、海も良いですね〜
ベタ凪とまでは言わずともほぼ言っていいくらいでしたが、明日からなななんと5mの波になっちゃうそうですよ...(>_<)
5mだなんてめったにならないのに、予報ではそんな感じです。
クリスマスがらみの連休は大丈夫かな〜

 
2005年12月24日(土)
晴れ 気温19℃ 水温23℃ 波1.5m 東の風

少し風があるし雲もあるけど、太陽は燦々で気持ち良いイブですが、気合を入れて3ダイブ。
まずは海人ではなんと新婚トウアカくんちのメスがいなくなってました。
まだ若いのにな〜なんでかな〜心配です。
水はまぁまぁで魚も多かった!
奥の漁礁ではウメイロモドキの大群が襲ってきたし、またまたイワシがこれでもか的群れで現れたし・・・
ヒジュイシは少々の濁りでしたね〜
浅場のサンゴ礁でそうとう遊んじゃいました。
久しぶりに行ったナカチブルでは、ミヤコキセン幼魚が忙しそうに穴を出たり入ったりしてましたが、これがまた初めて見るような渋い色。
ジックリ写真が撮りたいですね。
縦穴出口のウコンハナガイは何個あるのってくらいあっちにもこっちにもありまして、すべてがジカジカ光ってまして、クリスマスのイルミネーションさながらでしたよ。
明日は曇るとの予報。

 
2005年12月25日(日)
晴れ時々曇り 気温20℃ 水温23℃ 波1.5m 北東の風

この連休はポイントによっては透明度がイマイチだったのでちょっぴり残念だったけど、気温は20℃前後でまずまず暖かだったし、海はずっと静かで良かった良かった。
このままずっとこんなならいいのにね。

 
2005年12月28日(水)
曇り 気温19℃ 水温23℃ 波2.5m 北東の風

晴れたり曇ったり晴れたり曇ったりで落ち着かない天気ですが、今日を入れたら後4日で今年も終わりますね。
それにしてもたくさん潜りました・・・毎年のことですが ^_^;
皆様にとってはどんな年だったでしょうか?
ジャングルダイブはもっとたくさん潜りますよ〜
ご期待下さい!

 
2005年12月29日(木)
曇/雨 気温19℃ 水温23℃ 波2.5m 北東の風

今日は雨まで降っちゃってるけど、意外と寒くないですよ。
ただなんだかこのままの様子で年が明けそうで、大晦日も予報では曇り時々雨となっちゃってました(_ _)(゚ ゚ )(_ _)(゚ ゚ )
まぁこんな年の瀬もシットリしてて良いのかな〜ってちょっと強がり。
そういえば mixi ですが、ご紹介しますので連絡くださいね。

 
2005年12月30日(金)
曇/雨/やや太陽 気温20℃ 水温23℃ 波3.0m 南東の風

時より晴れ間はあるもののやっぱり予報どおりでありまして、海上は強い風により波が上がってきました。
ただその風が南方面からなので、気温は上がって暖かな1日でしたョ。
しか〜し、今年最終の明日は波が4mまで上がっちゃうんですってよ..............(m_ _)m

 
2005年12月31日(土)
雨 気温20℃ 水温23℃ 波4.0m 北東の風

今日は早いうちからめちゃくちゃ雨が降ってて、波は4mでマリンライナーは全便欠航。
これけっこう降ってますよ〜
ただ7月以降雨が少なかったせいで、隣の座間味や阿嘉島では現在も隔日断水や給水制限してるという事なので、今年最後のなによりのプレゼントという事ですね。
それにしても明日からは晴れ間も見えて気温はなんと23℃という事で、過ごしやすい元日になりそうです。
今年もありがとうございました。
それでは皆様、良いお年を!

本ページ「渡嘉敷島からのレポート」掲載情報の著作権は、ジャングルダイブ鳥塚明氏に帰属します。
Copyright c 2005 Akira Torizuka/jungledive All Rights Reserved.

しまんちゅレポーター

南方系自然案内人
著者:南方系自然案内人
鳥塚 明
ダイビングショップ
ジャングルダイブ

島ログ

2005年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             
最近のエントリー
直撃!? (08月30日)
タイマイは絶滅危惧種 (08月25日)
渡嘉敷島より (08月17日)
これでなくっちゃ! (08月13日)
つづく不安定 (08月07日)
沖縄は避暑地(?) (07月20日)
大事件! (07月04日)
可笑しい? (07月02日)
早朝 (06月28日)
太陽 (04月26日)
一瞬晴れた! (04月17日)
2.5m (03月28日)
すっかり晴れ (03月24日)
三寒四温 (03月15日)
うって変わって (01月05日)
アーカイブス
2010年08月 (5)
2010年07月 (3)
2010年06月 (1)
2010年04月 (2)
2010年03月 (3)
2010年01月 (3)
2009年12月 (12)
2009年11月 (12)
2009年10月 (12)
2009年09月 (18)
2009年08月 (25)
2009年07月 (18)
2009年06月 (17)
2009年05月 (5)
2009年04月 (14)
2009年03月 (6)
2009年02月 (4)
2009年01月 (7)
2008年12月 (22)
2008年11月 (13)
2008年10月 (19)
2008年09月 (19)
2008年08月 (22)
2008年07月 (18)
2008年06月 (24)
2008年05月 (17)
2008年04月 (6)
2008年03月 (4)
2008年01月 (7)
2007年12月 (8)
2007年11月 (5)
2007年10月 (3)
2007年09月 (7)
2007年08月 (6)
2007年07月 (11)
2007年06月 (7)
2007年05月 (13)
2007年04月 (10)
2007年03月 (5)
2007年01月 (5)
2006年12月 (11)
2006年11月 (9)
2006年10月 (10)
2006年09月 (11)
2006年08月 (11)
2006年07月 (13)
2006年06月 (15)
2006年05月 (13)
2006年04月 (4)
2006年03月 (10)
2006年02月 (4)
2006年01月 (10)
2005年12月 (15)
2005年11月 (17)
2005年10月 (22)
2005年09月 (25)
2005年08月 (1)
他島のしまんちゅレポート
渡嘉敷島関連情報
利用規約/免責事項プライバシーポリシーリンクポリシー広告について運営についてサイト推薦・登録求人情報お問合せヘルプ
Copyright © 2005-07 NatureOKinawa All Rights Reserved.
沖縄の自然と環境総合情報サイト ネイチャーオキナワ NatureOkinawa.com
マネージド専用サーバのことならテトラビット
本ウェブサイトは 有限会社テトラビットサーバ技術を活用し運用されています。  powered by TETRABIT(テトラビット)