キーワードで検索する!  
阿嘉島からのレポート

阿嘉島からのレポート

阿嘉の海、そして世界の海にはまっている。
 
2010年01月28日(木)

今日も朝からポカポカと良く晴れ
散歩でもしたくなるような陽気。

でも湿気が凄くて
奥さんは布団干しを止めた。
予報は晴れのち雨・・・一体いつ降るのだろう。

お昼はオヤジが久々に腕をふるう。
冷蔵庫の中を眺めてから
「カリフラワーと芝エビのパスタ」にした。

カリフラワーは茹でておき
芝エビは掃除しておく。
野菜室の残党(キャベツ、ホウレン草など)を
炒めながらアンチョビと白ワインで味付けし
先に軽めに火を通しておいた芝エビを入れ
タイミング良く茹であがったパスタを投入。

茹で汁も少々入れながら
味を調えて出来上がり。
仕上げに玄関先のイタリアンパセリを
ちぎってきて細切れをパラパラっと。

調理時間は30分ほどかな〜
エビとアンチョビの香りが素敵。

若いころはこんな中途半端な味ものは
ちっとも美味いとは思わんかったです。

素材、特に野菜の旨味を
感じるようになったのはここ5〜6年かしら。

あっ、写真は撮り忘れました。御免。




ニシハマのトウアカクマノミ。

一応人気があるんだけど
どこがどのように好きなんだろうか?

気が荒くてすぐに噛むし・・・。

沖縄は海岸線をぶっ潰したので
生息数が少なくなったからか?

それとも後ろから見ると
背中にハートが見えたりするから?

あたしゃ、ほら、
全日本スズメダイ振興会理事だし
スズメダイは全て好きなんですが

イソギンチャクの触手の隙間から
オドリカクレエビが顔を出してて
それも堪らんのです。


本ページ「阿嘉島からのレポート」掲載情報の著作権は、OCEANUS森山敦氏に帰属します。
Copyright c 2005 Atsushi Moriyama /oceanus All Rights Reserved.

しまんちゅレポーター
2010年01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近のエントリー
アーカイブス
2010年09月 (1)
2010年08月 (2)
2010年07月 (3)
2010年06月 (1)
2010年05月 (1)
2010年04月 (2)
2010年03月 (1)
2010年01月 (7)
2009年12月 (10)
2009年11月 (11)
2009年10月 (18)
2009年09月 (20)
2009年08月 (23)
2009年07月 (17)
2009年06月 (27)
2009年05月 (27)
2009年04月 (22)
2009年03月 (27)
2009年02月 (5)
2009年01月 (27)
2008年12月 (24)
2008年11月 (25)
2008年10月 (28)
2008年09月 (30)
2008年08月 (27)
2008年07月 (31)
2008年06月 (25)
2008年05月 (26)
2008年04月 (27)
2008年03月 (21)
2008年02月 (9)
2008年01月 (30)
2007年12月 (29)
2007年11月 (28)
2007年10月 (29)
2007年09月 (27)
2007年08月 (27)
2007年07月 (30)
2007年06月 (28)
2007年05月 (27)
2007年04月 (25)
2007年03月 (21)
2007年02月 (7)
2007年01月 (29)
2006年12月 (28)
2006年11月 (23)
2006年10月 (30)
2006年09月 (28)
2006年08月 (29)
2006年07月 (30)
2006年06月 (8)
2006年05月 (4)
2006年04月 (4)
2006年03月 (4)
2006年02月 (1)
2006年01月 (4)
2005年12月 (4)
2005年11月 (4)
2005年10月 (5)
2005年09月 (4)
2005年08月 (1)
他島のしまんちゅレポート
阿嘉島関連情報
利用規約/免責事項プライバシーポリシーリンクポリシー広告について運営についてサイト推薦・登録求人情報お問合せヘルプ
Copyright © 2005-07 NatureOKinawa All Rights Reserved.
沖縄の自然と環境総合情報サイト ネイチャーオキナワ NatureOkinawa.com
マネージド専用サーバのことならテトラビット
本ウェブサイトは 有限会社テトラビットサーバ技術を活用し運用されています。  powered by TETRABIT(テトラビット)