キーワードで検索する!  
阿嘉島からのレポート

阿嘉島からのレポート

阿嘉の海、そして世界の海にはまっている。
 
2007年08月26日(日)
今日の日中の天気です。
風は東南東から南東の弱風。
波は、外1.5m内0.5m
水温は水面水底共に28度ってところでしょうか。
透明度は18〜25m。
砂地の浅瀬がやや濁っていましたが
全体的には良好でした。

砂漠〜ギナ〜奥武島の3本。
コレといって出物はありませんでしたが
やたらと亀がいましたぜ。
透明度もよくて気持ちよかったなぁ〜。

急に大雨が降るので
暗くなったりするので嫌な感じでした。

明日はもうちょっと晴れてくれそうだっちゃ。




新聞TVなどでご存知かと思いますが
今、石垣島や宮古島のサンゴに白化現象がおこっています。
30度以上の水温が長期間続くと
サンゴ内に共生している褐虫藻が抜け出してしまい
サンゴ本来の、赤や紫といった色素が出てきます。
真白なのは骨格のみで、脱殻。。。

台風が非常に少ないのが主な理由ですが
地球温暖化などの関係も否定はできません。

地球温暖化の要因として
熱帯雨林の減少をよく指摘されていますが
サンゴの減少は熱帯雨林のそれを
遥かに上回るスピードで減少しています。

何が出来るか・・・
何をしたら良いのか・・・
判らないまま時は過ぎて行く。

幸いケラマ海域での白化はまだ認められていませんが
ひとつ、ふたつのサンゴやある地域の浅瀬では
白化の「始まり」が認められています。
全体的には「安泰」です。

今日見つけたプチ白化のシライトイソギンチャク。

本ページ「阿嘉島からのレポート」掲載情報の著作権は、OCEANUS森山敦氏に帰属します。
Copyright c 2005 Atsushi Moriyama /oceanus All Rights Reserved.

しまんちゅレポーター
2007年08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近のエントリー
アーカイブス
2010年09月 (1)
2010年08月 (2)
2010年07月 (3)
2010年06月 (1)
2010年05月 (1)
2010年04月 (2)
2010年03月 (1)
2010年01月 (7)
2009年12月 (10)
2009年11月 (11)
2009年10月 (18)
2009年09月 (20)
2009年08月 (23)
2009年07月 (17)
2009年06月 (27)
2009年05月 (27)
2009年04月 (22)
2009年03月 (27)
2009年02月 (5)
2009年01月 (27)
2008年12月 (24)
2008年11月 (25)
2008年10月 (28)
2008年09月 (30)
2008年08月 (27)
2008年07月 (31)
2008年06月 (25)
2008年05月 (26)
2008年04月 (27)
2008年03月 (21)
2008年02月 (9)
2008年01月 (30)
2007年12月 (29)
2007年11月 (28)
2007年10月 (29)
2007年09月 (27)
2007年08月 (27)
2007年07月 (30)
2007年06月 (28)
2007年05月 (27)
2007年04月 (25)
2007年03月 (21)
2007年02月 (7)
2007年01月 (29)
2006年12月 (28)
2006年11月 (23)
2006年10月 (30)
2006年09月 (28)
2006年08月 (29)
2006年07月 (30)
2006年06月 (8)
2006年05月 (4)
2006年04月 (4)
2006年03月 (4)
2006年02月 (1)
2006年01月 (4)
2005年12月 (4)
2005年11月 (4)
2005年10月 (5)
2005年09月 (4)
2005年08月 (1)
他島のしまんちゅレポート
阿嘉島関連情報
利用規約/免責事項プライバシーポリシーリンクポリシー広告について運営についてサイト推薦・登録求人情報お問合せヘルプ
Copyright © 2005-07 NatureOKinawa All Rights Reserved.
沖縄の自然と環境総合情報サイト ネイチャーオキナワ NatureOkinawa.com
マネージド専用サーバのことならテトラビット
本ウェブサイトは 有限会社テトラビットサーバ技術を活用し運用されています。  powered by TETRABIT(テトラビット)