キーワードで検索する!  
阿嘉島からのレポート

阿嘉島からのレポート

阿嘉の海、そして世界の海にはまっている。
 
2006年04月02日(日)
今週も4日晴れたら3日雨って感じの天候だけど、晴れた時の暑さに違ってきた。晴れた時の気温が24度を超えると、じっとしていても汗ばんで来る。もう初夏の暑さと変わりません。雨が降って気温が上がると、ジメッとして梅雨のようになりカビカビ地獄がやってくる。もっとカラっとして欲しいものですな。
 

まったくもって春である。
春の長雨なんて聞いたことはないけど、長く降る雨が多い。
渇水対策をしているよりはマシだけど、降る雨をじっと眺めながらあまり降っても余って海に流しているだけで勿体無いと思ってしまう。せめて雨水用の溜池が各家庭に配置されていて、トイレや散水用に使えれば言うことないね。。。都会って今そうなんでしょ?
 
●水温がなかなか上がらなくて、オヤジには辛いですな。21.5度くらいなんだもん。ところにより21度らしいから、2月初旬と変わらないじゃん。さむいったら寒い。

●「コブシメの産卵シーン」というリクエスト。う〜ん、コブシメは見れるけど産卵までは・・・。と言いかけたけど、プロのガイドの面目もあるし・・・
去年まで良く産んでいたギナのサンゴは現在まで産卵している形跡はなし。カメ山近くまで行っては見たけど、カメしかいなかった。。。んー、どうしよう。仕方ないので一旦船に上がってもらい場所を変えてみた。残タンクでクシバルというところを30分ほど見て回ったけど、小さいメスが1匹いただけで産卵している、産卵した形跡もなかった。水温低すぎじゃないの?などと悪態をついて見たが無いのもは無い。最後の砦のヤカビへ行ってみた。新タンクでゆっくりと移動していったけどここも産んでいたサンゴは1箇所だけで、近くにコブシメも見られない。困ったな〜と
その時、ふと思い出したよ。3月くらいに産んでたサンゴのことを!行ってみたら、いるはいるはの10匹。オスメス入り乱れて乱交中で、こんな凄いの久しぶり。春の水中風物詩だったコブシメの産卵交接シーンも今では稀になってしまった。採り過ぎとサンゴの破壊でこんなことになるんだよぉ。自然を破壊するのは意図も簡単だが、もとに戻すには、数十倍の労力とお金が掛かるのだ。
元に戻さなくても良いと思っている人が開発計画するから始末が悪い。

この日本。最悪な状況に益々なっていく。
前にも何度も書いたが、「自然もお金もなく、夢も希望も持てない心底貧乏な国」になろうとしている。誰か止められないものか・・・。
せめて、せめて沖縄だけでも「お金はないけれど、豊な自然が残され心豊な人々が暮らす国」になって欲しいものであります。

また来週。


アマミスズメダイ〜究極の愛〜

この時期アマミスズメダイが卵を持ち、肉も美味しいので島人は、「ご馳走」にありつく。スズメダイと聞いて嫌な顔をする人も居そうだが、これが中々のものだ。大好きな雀鯛を食べ、自身の肉にする。究極の愛である。

アマミスズメダイ〜究極の愛〜


コブシメの産卵

また今週もコブシメの産卵です。今度は下から煽ってみたんですが、どうでしょう?ワイドレンズではないので、今ひとつですが雰囲気出ていて、本人は気に入っています。丁度、卵を挿し込んでいる場面・・・だと記憶しております。

コブシメの産卵

本ページ「阿嘉島からのレポート」掲載情報の著作権は、OCEANUS森山敦氏に帰属します。
Copyright c 2005 Atsushi Moriyama /oceanus All Rights Reserved.

しまんちゅレポーター
2006年04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近のエントリー
アーカイブス
2010年09月 (1)
2010年08月 (2)
2010年07月 (3)
2010年06月 (1)
2010年05月 (1)
2010年04月 (2)
2010年03月 (1)
2010年01月 (7)
2009年12月 (10)
2009年11月 (11)
2009年10月 (18)
2009年09月 (20)
2009年08月 (23)
2009年07月 (17)
2009年06月 (27)
2009年05月 (27)
2009年04月 (22)
2009年03月 (27)
2009年02月 (5)
2009年01月 (27)
2008年12月 (24)
2008年11月 (25)
2008年10月 (28)
2008年09月 (30)
2008年08月 (27)
2008年07月 (31)
2008年06月 (25)
2008年05月 (26)
2008年04月 (27)
2008年03月 (21)
2008年02月 (9)
2008年01月 (30)
2007年12月 (29)
2007年11月 (28)
2007年10月 (29)
2007年09月 (27)
2007年08月 (27)
2007年07月 (30)
2007年06月 (28)
2007年05月 (27)
2007年04月 (25)
2007年03月 (21)
2007年02月 (7)
2007年01月 (29)
2006年12月 (28)
2006年11月 (23)
2006年10月 (30)
2006年09月 (28)
2006年08月 (29)
2006年07月 (30)
2006年06月 (8)
2006年05月 (4)
2006年04月 (4)
2006年03月 (4)
2006年02月 (1)
2006年01月 (4)
2005年12月 (4)
2005年11月 (4)
2005年10月 (5)
2005年09月 (4)
2005年08月 (1)
他島のしまんちゅレポート
阿嘉島関連情報
利用規約/免責事項プライバシーポリシーリンクポリシー広告について運営についてサイト推薦・登録求人情報お問合せヘルプ
Copyright © 2005-07 NatureOKinawa All Rights Reserved.
沖縄の自然と環境総合情報サイト ネイチャーオキナワ NatureOkinawa.com
マネージド専用サーバのことならテトラビット
本ウェブサイトは 有限会社テトラビットサーバ技術を活用し運用されています。  powered by TETRABIT(テトラビット)